2006年04月18日

櫻花開了



朗読の日本語訳です。
中国語の本文はこちらをご覧ください

さくらが咲いた 2006.4.9 小雨

桜が咲いた。
どこに咲いた。
都会に咲いた、里に咲いた、
山に咲いた、 野にも咲いた、
日本人の心に咲いた。

桜が咲き乱れた、
日本中は沸いた。
都会から、 里から、
山から、 野原から、
「花見に行こう。」と聞こえた。

桜が散り始めた。
春風に舞うさくらは、
花吹雪に化けた。
そのさくらの海に、
日本中は酔いしれた。
posted by 小雨 at 20:45| Comment(25) | 小雨老師の文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

満江紅  (南宋 岳飛)



滿江紅    南宋 岳飛

怒髮衝冠,
憑闌處、
瀟瀟雨歇。
抬望眼、
仰天長嘯,
壯懷激烈。
三十功名塵與土,
八千里路雲和月。
莫等蝓「
白了少年頭,
空悲切。
(後半略)


日本語訳等詳しくはこちらもご覧ください


posted by 小雨 at 09:43| Comment(7) | 漢詩朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

従開始到現在


最初から今まで
(韓流 冬のソナタ テーマソング)

これが“最後だよ”とつぶやいて、
どうしてまだ忘れられないの?
時はすべてを変えて、
もう戻ることはない。

出会いは別れのため、
失うのはあたりまえ。
ボロボロに傷ついた、
僕はあまり単純すぎる。

すべてを終わりにしようか?
僕の愛は君にもう届けられない。
最初から今までずっと待ってたのに、
君は僕のところに戻るはずもない。

君をあきらめられるか?
僕のところにもう戻れないから。
でも、できないよ、
どうしてできるの?
君は僕の愛してはいけない人?

出会いは別れのため、
失うのはあたりまえ。
もう忘れてしまったMemory、
どうしてまたよみがえるの?

すべてもう終わったのかい?
僕にもう振り向いてくれないから。
最初から今までずっと待ってたのに、
君は僕のところに戻るはずもない。

君をあきらめられるか?
僕のところにもう戻れないから。
でも、できないよ、
どうしてできるの?
君は僕の愛してはいけない人?

どう証明するの?
知らなかったよ、
愛することはこんなに苦しいなんて。

本当に終わりにしようか?
僕の愛をもう受け入れてくれないから。
最初から今までずっと待ってたのに、
君は僕のところに戻るはずもない。

君をあきらめられるか?
僕のところにもう戻らないから。
でも、無理だよ、
認めたくないよ。
君は間違えて愛した人?

※この詩は、中国語版の歌詞の訳です。
posted by 小雨 at 09:14| Comment(0) | 歌詞などの朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

恋人



恋人 冬のソナタ 挿入歌
  歌  崔永真 (リュウ様)

毎日僕の傍にいるけど、
体が降り続ける小雨に、
うたれて凍ってゆく。

しかし、
僕の心は君から離れられない。
いつか疲れ切ったその日、
君の愛は僕を暖めてくれる。

ただこれだけを望んでる、
元々は僕だけを愛してた。
僕だけが君の愛を覚えてる。

雨の日、君が言った、
他に愛してる人がいる。
そうだね、たとえ、
僕だけを愛していなくても。

ただこれだけを望んでる、
元々は僕だけを愛してた。
僕だけが君の愛を覚えてる。
愛しているって。

ただこれだけを望んでる、
元々は僕だけを愛してた。
僕だけが君の愛を覚えてる。

ただこれだけを望んでる、
元々は僕だけを愛してた。
ある日、僕がいなくなった時、
涙を流してくれる人。

※朗読している詩は、「恋人」中国語バージョンの詩です。また、上の訳は中国語バージョンを日本語に訳したものです。


幻のペヨンジュンのスノーボードシーン入りVCD付★冬のソナタOST幻のペヨンジュンのスノーボードシーン入りVCD付★冬のソナタOST
販売元 : めいどいんこりあショップ
価格 :
冬のソナタOST ペヨンジュンスノボーシーンVCD付!(台湾製) VCD+ポストカード12枚付きの初回限定盤のOSTが入荷しました。 付..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by 小雨 at 18:49| Comment(1) | 歌詞などの朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

唐詩「送元二使安西」




内容等詳しくはこちらをごらんください
posted by 小雨 at 18:25| Comment(0) | 漢詩朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

再見了!朋友



 さらば、友よ 2006.2.15小雨
  (旅立つ友人に贈る言葉)

 さらば、友よ。
 私たちはきっと待ってる、
 また君と会える日々を。
 惜別の駅の前で、
 手を振りながら。

 どんなに苦しい時も、
 君の笑顔が浮かぶと、
 私たちも頑張れるよ、
 君とまた会える日まで。

 今なら言えるよ、
 建前ではない日本語。
 君の輝く未来を祈る
 ほんとうの言葉。

 また会おうね、友よ!
 その飾らない笑顔、
 希望をもたらしてくれる。
 私たちはきっと待ってる、
 惜別の駅の前で。
posted by 小雨 at 10:00| Comment(0) | 小雨老師の文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

故国神遊



故国神遊  2005.12.2 小雨

夢をみました。
夢の中でどんなに楽しかったか。
万里の長城を走る、万里の長江で泳ぐ。
泰山仙景に上ったと思ったら、
ウイグルのパミール高原へ飛んでゆく。
貴州省少数民族三月三の歌を聴いてたところ、
北京市華やかな京劇の芝居を見ている。
黄河の水が天から流れてくる、
赣江の水が北へと流れて行く。
親友だちが滕王阁に集まり、
酔い続ける…
目をさめた時『客』の身を覚え、
どんなに悔しいか。
posted by 小雨 at 15:23| Comment(0) | 小雨老師の文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

浪淘沙



本文、老師からのコメントはこちらをご覧ください。
posted by 小雨 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢詩朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

有始有終



「ヘッドライト・テールライト」を中国語に翻訳して朗読しています。
小雨老師からのコメントなどはこちらから見ることができます。
posted by 小雨 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞などの朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

地上の星


「地上の星」を中国語に翻訳して朗読しています。
小雨老師からのコメントなどはこちらから見ることができます。
posted by 小雨 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞などの朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。